So-net無料ブログ作成
検索選択

沖縄の天ぷら [沖縄情報 食べる編]

images (5).jpg 
沖縄天ぷらは本土の天ぷらとはちと違う、「天つゆ」を必要としないのだ

天ぷらの衣自体に味がついていて、そのまま食べます。

食感もサクッとしていなくて、衣の厚いどちらかといえばフリッターに近い揚げ物です
images (6).jpg左がイカで、右がさかな天ぷら
 
 
 
 
 
沖縄にも天ぷら屋さんはたくさんあるが、ほとんどがテイクアウト専門店

「パーラー」と呼ばれる小さなお店から、大型店舗までさまざまあり
images (4).jpg パーラー
 
images (7).jpg 有名な上間天ぷら店
                         
 
 
 
 
天ぷらを買うとだいたい茶色い紙袋に入れてもらえます
 
images (8).jpg(茶色のの紙袋でないと雰囲気が出ない)
 
 
 
 
食べるシチュエーションもさまざまで、「タコ焼き感覚で買って食べ歩き」から「お葬式の食べ物」

また親戚一同が集まる時など必ずと言っていいほど天ぷらがあります

どちらかというとちょっとしたおつまみ、スナック感覚でしょうか・・・

具材もいろいろあり、主力はイカとさかなと野菜(かきあげ)その他にもゴーヤーやもずく

エビやソーセージなどなど、お値段も一つ50円からとお手頃です

 
 

私の好きなシチュエーションとしては、日曜日の昼下がりパーラーで天ぷらを購入し

オリオンビールを買って海岸で海を見ながら食べる!!
yjimage.jpg(凄い贅沢してる気がする)
 
 
 
 
最近ではローカルな番組や雑誌などで紹介される有名店もありぜひ一度ご賞味あれ!!


タグ:天ぷら

焼失前の首里城のカラー映像!! 首里城今と昔の画像

 
太平洋戦争の資料を集めている大分県宇佐市の市民団体「豊の国宇佐市塾」が

首里城(那覇市)が沖縄戦で焼失する前のカラー映像を公開しました



米軍が1945年に撮影したもので米軍機が爆撃しながら撮った映像の長さは37秒

撮影時期は45年4月下旬~5月上旬ごろとみられる


当時の首里城
無題.jpg円覚寺、円鑑池も写ってますね

現在の首里城
スクリーンショット 2014-04-21 16.01.22.jpgずいぶんかわりましたね
 
貴重な資料になりますね 豊の国宇佐市塾みなさんありがとうございます

沖縄のちゃんぽん!! [沖縄情報 食べる編]

 
沖縄県の大衆食堂のメニューでよく見かける「ちゃんぽん」

長崎ちゃんぽんとかの麺料理と思って注文すると全く違うものが出てきます


images.jpg
これが沖縄でいうところの「ちゃんぽん」である

ご飯の上におかずを載せ、これを平皿に盛った料理

スプーンを使って食べるのが一般的で、通常はご飯とおかずが分かれている定食よりも安い値段で食べれます

おかずは野菜炒めに缶詰のポークやコンビーフハッシュを加えて卵でとじたものが最も一般的ですが

具材は店によってさまざまです

(一言でいえば、野菜炒め丼になるのかな?)

沖縄のお弁当屋さんや食堂はほとんど味が濃いめで、揚げ物などが多いため、あっさりで行きたい時などによく頼みます

沖縄では「○○食堂のちゃんぽんはなになにが入っててうまい」だとか、「わたしは○○食堂の方がすきだな」とか日常会話でも話題になるほどメジャーな食べ物です!!

ちなみに麺料理のちゃんぽんは「リンガー」とか「長崎ちゃんぽん」っていいます。
(わたしのまわりだけかも・・・)

チャンスがあれば食べてみてちょ♪

日本のビーチランキング2014 トップ10


日本のビーチランキング2014が世界有数の口コミサイト「トリップアドバイザー」から

発表されました。


トップテンの内9つが沖縄県のビーチに、特に宮古島からは与那覇前浜ビーチの他に新城海岸、砂山ビーチの計3ビーチが選ばれる結果となりました

日本のトップ10

1位:与那覇前浜ビーチ(宮古島・沖縄県)
1.jpg美しい白砂と青い海。 息をのむような眺め
 
2位:コンドイビーチ(竹富島・沖縄県)
2.jpg印象深い綺麗なビーチ
 
3位:白良浜海水浴場(白浜・和歌山県)
3.jpg真っ白な砂浜
 
4位:ニシ浜ビーチ(波照間島・沖縄県)
4.jpg何度行っても感動
 
5位:はての浜(久米島・沖縄県)
5.jpgはての浜
 
6位:ニライビーチ(読谷村・沖縄県)
6.jpg遠浅の海で白砂もきめが細かい
 
7位:新城海岸(宮古島・沖縄県)
7.jpg本当に綺麗です。
 
8位:砂山ビーチ(宮古島・沖縄県)
8.jpg駐車場からのお歩きがチョットツライ
 
9位:阿波連ビーチ(渡嘉敷島・沖縄県)
9.jpgただただ美しい。
 
10位:奥間ビーチ(国頭村・沖縄県)
10.jpg 乳白色の海
 

県内9ヵ所のビーチ中、離島のビーチ(7件)、その内宮古島(3件)、本島内(2件)という結果になりました
 
日本の1位に選ばれた与那覇前浜ビーチは、アジアの25位にも選ばれる結果となった
 
同ビーチに対しては「とてつもなく綺麗です。1日いても飽きません。日本一どころではないと思います。海外のビーチリゾートに行く必要はありません」という声や
 
「マリンブルーの海が映えてキラキラ輝き、真っ白な砂はきめ細かく心地良い。まさに天国のようです!」という声が。白い砂浜とエメラルドグリーンの海に感動したという声が多数寄せられている 


これから沖縄は観光シーズン!!お好きなビーチにいってみてちょ♪


注意点がひとーーーーつ!!

沖縄の紫外線は本土の4倍!!日焼けには十分注意してね

うちなーんちゅ(沖縄人)も油断してると火傷しちゃいます

君は食べたか タコライス!! [沖縄情報 食べる編]

沖縄に来たら一度は食べたいタコライス、タコライスと聞くとタコ飯をイメージしがちだが

まったくの別物、タコはタコでもTACOのほうである、そうタコスの中身がご飯の上にのっかている食べ物です
images (3).jpg

熱々のご飯にタコミート、チーズ、レタスにトマトお好みでホットソースをかけて食べるタコライスは

メキシコで生まれ、沖縄育ちの隠れた県民食、沖縄のB級グルメである

タコライスは沖縄県の金武町(きんちょう)で生まれ

若い軍人は、手軽に食べる軽食のタコスでは山ほど食べないとお腹いっぱいにはならない

それなら、思い切って「ごはん」の上にタコスミートとチーズなどをのせてみてはどうだろう?

と、冗談半分で話したことがキッカケになり、「タコライス」が誕生したそうです。
images.jpg
 

現在では、レストランやパーラー、お弁当屋さんからスーパーコンビニ、果ては学校給食などで人気のメニューになり

家庭でも手軽に食べられるよう、オキハムのレトルトパック「タコライス」も1993年より販売されています

また、牛丼チェーンの吉野家にも沖縄限定でメニューにあります。

でもやっぱり、本場の金武町の「キングタコス」は別格!!
images (2).jpg 
味、ボリューム共に最高!!
 
 
images (1).jpg 
こちらはお持ち帰り用、容器に入りません!!
 
 
沖縄に来たらぜひ一度は食べてみてください!!

沖縄のプライベートビーチ!! その4 [沖縄情報 海編]

沖縄はもう海開き!!
そこで地元の人しか知らないようなプライベートビーチ的なビーチ情報をお教えしちゃいます
今回は・・・・・

知念村 知念岬近くの海岸



那覇から車で40分くらい、沖縄県のパワースポットで有名な「斎場御嶽」の近くの海岸です

ここは、防波堤のところまで車で行き、防波堤を越えてビーチに入ります

砂浜は海まで5メートルないくらいの小さな砂浜で、全長は500メートルぐらいになります

砂浜からすぐにリーフ(岩場)になっており、遊泳には不向きな場所になっていますが

干潮時にはリーフ特有の潮だまりがあり、いろいろな海洋生物と出会えます♪

おさんぽコースにはおすすめ!!

リーフの切れ目(沖)からは急激に深くなっていて、流れも速いので注意してくださいね!!

近くの丘はパラグライダーの飛び立つ台?があり、日中は大きな鳥が飛んでるみたいに

パラグライダーがとんでますよ

斎場御嶽にお立ち寄りの際は近くなのでぜひ行ってみてください♪

タグ:斎場御嶽

那覇の大綱 希望ヶ丘公園に再現!!

 
那覇大綱挽で使われる「那覇大綱」を再現した記念建造物が完成しました
 
img53449a16c1d2f.jpg 

迫力ある大綱が、那覇市牧志の希望ヶ丘公園に設置され、いつでも身近に体感できるようになります

希望ヶ丘公園は国際通りてんぶす那覇の裏手にあるよ~

ギネスブックに認定されている那覇大綱は、年に1回の大綱挽でしか見られなかったので

いつでも見られるようになってよかった!!
 
希望ヶ丘公園に設置された綱は、常設用に新しく作られたもので、雄綱、雌綱合わせて長さ14メートル、重さ約7トン

本物は女綱の長さ100m、男綱の長さ100m(全長200m)直径1m56cm、総重量43トン 手綱総計256本(1本の長さ約7m)綱は毎年新作(材料は藁)
 
nahamaturi_03.jpg 
(実際の大綱挽)
 
 
那覇ハーリーで使われる「那覇爬龍船(はりゅうせん)」の完成披露式典も、安里のさいおんスクエアでやってましたよ~

爬龍船は全長14・5メートル、重さ約2・5トンで、中は大人数が座れる椅子になっています

国際通りでお買い物の際はぜひご覧ください!!

タグ:那覇の大綱

沖縄のプライベートビーチ!! その3 [沖縄情報 海編]

 
沖縄はもう海開き!!
 
そこで地元の人しか知らないようなプライベートビーチ的なビーチ情報をお教えしちゃいます
 
今回は・・・・・

中城村 吉の浦海岸!!
 
 
 
那覇から車で35分ぐらい、国道329号線から東側、吉の浦公園の裏手にあります
 

吉の浦海岸は近くに車を止めて歩くタイプの砂浜です(公園駐車場もあるよ)
 

吉の浦公園には、陸上競技場、野球グラウンドレストラン、駐車場などの施設のある大型公園です

グーグルマップの航空写真で見るとよくわかるのですが公園裏手に3つのビーチ

公園北側に、約1キロの砂浜が続く海岸があります

休日は3つのビーチは結構人が集まるものの、北側の海岸はほとんど人は来ません(おすすめ)

吉の浦海岸は、遠浅の海で砂地、岩場も少ないのでちびっこも安心して泳げます(遊泳ネットはないよ)

北側の海岸はさんぽコースにおすすめ

また砂地なのでイカやキスなど釣りも楽しめます!!


中城村にお立ち寄りの際はぜひ行ってみてください!!

AKB48 新チーム8に初の沖縄出身が!

名前は宮里莉羅(12)さん

チーム8のコンセプトは、「会いに行くアイドル」として各地にメンバーが出向くらしい。

5月から、全国の20カ所でイベントを開き、夏以降に秋葉原の専用劇場でデビューするそうだ。

画像は↓


今まで沖縄出身が居なかったAKB48に初ですね。

チバリヨー (・ω・)b

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。