So-net無料ブログ作成
検索選択

沖縄そば そばじょーぐぅー!! [沖縄情報 食べる編]

はいさい!ぐすーよーちゅーぅがなびら!!

今回は、知名度も全国区?になってきた沖縄県のソウルフード 沖縄そばについての情報で~す
soba.jpg
沖縄県では「そば」といえばもちろん沖縄そばをさします、蕎麦は「日本そば」、「やまとーそば」、「黒いそば」と呼び区別しちゃいます。沖縄の方言(うちなーぐち)では「沖縄すば」、「うちなーすば」、「すば」と発音します

沖縄そばのルーツは明治末期、辻町にあった支那そば屋さんが発祥らしいです、当初は醤油味ベースでラーメンに似た麺料理でした

昭和に入ってからは、三枚肉、沖縄かまぼこ、ねぎ、紅ショウガなどのトッピングが主流になり現在の沖縄そばになったそうです
昭和50年頃に名護市でソーキそばが誕生、後にバリエーションが増え現在に至る


そばといっても蕎麦粉を一切使わず、小麦粉100%をかん水または灰汁(薪を燃やして作る)で作ります、見た目は中華めんを太くした感じです
地域によって麺の種類がいろいろあり、丸麺、平麺、ちぢれ麺、細麺などなど最近ではフーチバー(よもぎ)入り麺などもあります、わたしのお勧めは王道ちぢれ麺(照喜名そば)
teru.jpg

スープ(出汁)は豚骨だしに鰹、昆布などのだしを合わせるのが一般的ですが、お店によっては鰹だしのみのあっさりしたのもあります。

トッピングもさまざまあり、主役の三枚肉(豚バラ)、てびち(豚足)、ソーキ(あばら肉)や沖縄かまぼこ、小口ねぎ、紅ショウガ、ヨモギなどのわき役、お好みで七味トウガラシ、コーレーグースーなどなどたくさんあります。
 
sann.jpg
三枚肉そば

  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
tebiti.jpg
 てびちそば
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
souki.jpg
 ソーキそば
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
yusi.jpg
 ゆしどうふそば
 ゆし豆腐(沖縄郷土料理で、豆乳ににがりを入れただけで枠に入れて固める前のやわらかいおぼろ状の豆腐)に麺を入れたそば
 
 
 
 
 
 
 
 
沖縄県では約360店ぐらいのそば屋があり、最近では沖縄そばランキングなどもよく見かけます
沖縄にきた際にはよくリサーチしぜひ一度ご賞味あれ!! 
 



スポンサードリンク
レンタカー


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。